Now Loading...

Now Loading...

ワイド盛り上げ隊

【ワイド盛り上げ隊】えべっさん参拝し隊!

こんにちは!ワイド盛り上げ隊 現場監督のぷかぷかです。

今回はワイド盛り上げ隊活動として、えべっさん参拝をしてきたので紹介したいと思います!

ワイド盛り上げ隊とは!?

社内でのつながりを大切に、グループ内だけでなく、

全員でワイドを盛り上げ、レクリエーションを通じて

より良い職場をつくるために結成しました。

えべっさん参拝し隊!

2020年の1回目活動として柳原蛭子神社で1月9~11日に執り行われる十日戎にお参りし、

ワイドソフトデザインの商売繁盛をはもとより各プロジェクトが滞りなく稼働する事を祈願してまいりました。

参拝時には毎年欠かさず熊手を購入し、オフィスの多目的スペースに飾っています。

もちろん、仕事運・勝負運に強い東側ですね!

熊手は大小様々な大きさがありますが、弊社では「小さい熊手で何度も掻き寄せる」という思いを込めています。

ワイドソフトデザインでは毎年、希望者を募って十日戎のお参りをしていますが

今年はワイド盛り上げ隊が発足しましたので私たちで企画させて頂きました。

ちなみに今回の参加人数は18人!過去最高の参加者でした!

ただ参拝するだけでなく、↑参拝ガイド↑を作成して配布したり

おみくじで見事に大吉を引いた方への(有難い)アドバイスをしたりなども企画しました。

(※本邦初公開の「♡おしげのズバリ言うわよ!♡」企画。本人曰く「全米が泣いた」そうです。)

そして、今年大吉を引いた方はなんと4名もおられました。

【見事大吉を引いたラッキーボーイ、ラッキーガールの方々】

・社長

・THさん

・おしげさん

・にわさん

 

ちなみに私は小吉でした。仕事については「犠牲を払っても努力せよ」との事でした。

努力は大事ですね。焦らずじっくりコツコツと。。。

仕事に限らずですが、例えばスポーツ選手でも生まれ持ってした天賦の才を持っていたとしても

それは日々の努力によってこそ才能は開花するものと思っています。

私も天賦の才は無いですが「努力なくして成功なし」の気持ちを忘れずに邁進していきたいです。

柳原蛭子神社ってどんな神社?

柳原蛭子神社(やなぎはらえびすじんじゃ)はJR兵庫駅から徒歩5分のところにある

蛭子大神(ひるこのおおかみ=えびす様)を主祭神とする神社です。

創建のはっきりした年数は分かりませんが、1691年(元禄5年)に作られた社寺御改帳※に記載がある事から、

それより以前から存在している事が分かります。

境内には水神社もあり、古くから雨乞いが行われていたようです。

※社寺御改帳とは各藩で藩内にある社寺を把握するために作成された資料です。

十日戎とは?

十日戎とは毎年1月9日から三日間行われるお祭りで主に関西の神社で行われ、

9日を宵戎(よいえびす)、10日を本戎(ほんえびす)、11日を残り福と呼ばれています。

最も有名なのは兵庫県西宮市にある西宮神社の十日戎で、

その歴史は古く1259年頃には行われていた記録が残っています。

関西以外の地域でも執り行われている神社はありますが、

関西に比べると「十日戎」という名称の認知度は低いようです。

全国的には「えびす講」という名称で10月20日または11月20日などに行われています。

十日戎は終わりましたが7月には西宮神社で「夏えびす」、10月には京都ゑびす神社で「二十日ゑびす大祭」があります。

興味がありましたらぜひ行かれてみてはいかがでしょうか!

 

柳原蛭子神社

兵庫県神戸市兵庫区西柳原町5-20

JR兵庫駅南口より東へ徒歩5分

この記事を書いた人:ぷかぷか

2009年入社。プロジェクト推進グループ所属。 船と神社と山が大好き。辛い物は好きだけど得意ではない。


TOP