Now Loading...

Now Loading...

ワイドの「COVID-19対策」奮闘記

ワイドのCOVID-19対策奮闘記 vol.3

3月:ショッキングなニュースの連続(ふくちゃん緊迫度:■■■■□)

こんにちは、ふくちゃんです。

今回は2020年3月を振り返ります。

 

一番ショッキングだったのは、志村けんさん死亡のニュースでした。

かなりの衝撃でした・・。

COVID-19の恐ろしさを痛感した人も多かったのではないでしょうか。

 

ワイドで時差出勤スタート

3月早々、世界の死者が3000人を突破し、ワイドでは時差通勤をスタートしました。

スタートすると言っても、ワイドはもともと時差出勤制度があり、

①8時~16時半、②8時半~17時、③9時~17時半、④9時半~18時、⑤10時~18時半 と5パターンから

自分のライフスタイルに合わせて出社時間を決めています。

ちなみにふくちゃんは9時出社。(理由:ジムに通いやすい時間だから♡)←誰が興味あんねーん!

これを、ライフスタイルに合わせるのではなく、通勤時の込み具合を考えて、各自の判断で変更しました。

結果、大阪方面から神戸に来る人(特に御堂筋線を使う人)たちが変更していました。

総務では、おもちライダーとぱーこがふくちゃんより早く出社することになりました。

出社時間が異なると、その分一緒に仕事できる時間が減ります。

私が、2人の帰る時間を意識していないと、2人に残業させてしまうことになるので、

今までと同じ仕事の仕方では、”効率よく仕事をする”ことができなくなり、慣れるまで少し苦労しました。

 

 

トイレットペーパーが店頭から消える

「トイレットペーパーが入手できなくなる」という噂が飛び込んできました。

「嘘やん」と思いつつも、ちょっと不安になるのが人間というもの。

ワイドは管理会社がトイレットペーパーを補充してくれるのですが、少し買っておいた方がいいのかなぁ・・なんて相談していたところ

すぐに「ガセネタ」だとわかったので、ほっと一安心したのも束の間。

ペーパータオルのストックが無くなりネットで購入しようとしたら「現在購入できません」の文字が!

「え?」と思ってティッシュペーパーを確認したら「現在購入できません」。

キッチン用のアルコールスプレーも石鹸も「現在購入できません」。

COVID-19の影響力おそるべし・・。

かろうじて購入できたのは、掃除用除菌シートでした。

本当に在庫がないのか、今だけないのかわからない・・・。

判断に困りつつ、とりあえず、ペーパータオルだけは、近所の店舗を探してゲット。

総務のみんながそれぞれ会社帰りにドラッグストアに通う毎日が続くのでした。

 

トイレットペーパー復活

あんなにドキドキしたのに、ペーパー系は1~2週間で復活!

「噂に踊らされるべからず、情報をきちんと見極めること」を学んだ一件でした。

会社のみんなが安心・安全に毎日過ごせる環境を守ることが、こんなに難しいなんて・・・。

物が豊富にあり、当たり前のように購入できることに感謝しなければいけませんね。

しかし、本当の本当にトイレットペーパーがなくなった時には、総務としてどうしたらいいんですかね・・・?

・・・葉っぱ?

 

会社見学会を開催

みなさんの会社も、今年の採用活動は苦労されているのではないでしょうか。

ワイドでもかなり手探りでした!

3月上旬に会社見学会を予定していたのですが、世間ではイベントが中止になったり、様々な施設が営業を自粛している中、

学生さんを呼んでいいのか、本当に悩みました。

foscメンバーから情報を集めたり、学生さんに直接、状況や心配事を聞いたりしました。

「他社も就職活動がストップしていて不安」「直接会社を見てみたい」という学生さんの希望があり、悩みに悩んだ結果、

「ワイドではこんな対策をしています」ということをしっかり伝えて、少人数で開催することになりました。

直接お会いできると、お互いに安心しますし、人となりが少しでもわかる部分がありますよね。

学生さんからも、実際にVR体験ができたこと、社員の働く雰囲気を知ることができたこと、直接開発者と話せたこと等々

いい反応をもらえたので、開催してよかったと思っています。

今、学生さんとのメッセージを見返すと、例年よりやりとりが多いんですよ。

コミュニケーションが多く取れて、結果的に、いい方にいったのかなと思っています。

 

空気清浄機を一台増設

従業員出入口に、空気清浄機を増設しました。

ほとんど音もなく、毎日、健気にワイドの空気をきれいにしてくれています。

 

 

パンデミック認定からのオリンピック延期

「なんやかんやとなんとかなるんでしょ?」と思っていたのに、一向になんともならないじゃないのよCOVID-19!!

日々悪化するばかりで、とうとう神戸市でも感染者が出たり、海外でもどんどん広がって、

いったいどうなってるんだ!と思っていたら、とうとうパンデミック認定。

そして、オリンピックの延期。

想定外なこと次々と起こっていて、夢でも見てるのかな?と思うこともしばしば。

どこまで影響が出るんだ!?と不安になる毎日でした。

感染予防をするだけじゃなく「もし自分が感染していたら?」と考えて行動するようになりました。

 

外出自粛要請

3月の3連休は「兵庫と大阪の行き来を自粛して欲しい」と大阪府知事が要請出して、兵庫県知事がムッとしてはりましたね。

「ちゃうちゃう、兵庫と大阪は一緒や。”兵庫大阪に行くな、兵庫大阪から出るな”の方がいいんちゃう?」

と思ったのはふくちゃんだけではないはず!

東京都も週末の外出自粛要請を出したり、著名人の感染がニュースになったり、志村けんさんの訃報が飛び込んできたり。

どんどん悪化する状況に頭がついていかず「なんか、映画を見ているみたい。」とぼんやり思っていました。

 

マインドチェンジ

そんな中、ワイドではマスクを探すのをやめました。

だって並んでも並んでも、買えないんですもの・・・。

「マスクがないなら作ればいいじゃない?」と手作りマスクの作り方を調査。

ネットで調べてみると、我々よりもっと早くマインドチェンジしてる先輩方がたくさんいるじゃないですか。

ご親切に、作り方も共有してくださっていて。

有難く情報をいただき、社内で「手作りマスク講習会」を行いました。
<手作りマスク講習会の記事はこちら

石鹸も「ミューズじゃないと!」という思い込みがあったのですが、

手に入るものを使い、手を正しくしっかり洗って消毒をすることが大事だと考え方を改めました。

「これは長丁場になるな・・」と、思い始めた頃かもしれません。

 

 

マンスリーミーティング

毎月のマンスリーミーティング。

3月は、

・環境保全委員会から「毎日13時の消毒タイムのお知らせ」

・弓倉取締役から「発熱時の対応・時差出勤について」

・社長から「身を守る行動をしましょう」

という話がありました。

全体ミーティングで話があると、少しピリリと身が引き締まります。

リモートワークの実験

「ワイドはITの会社だから、リモートワークなんてすぐできるんでしょ?」と思ってません?

ところがぎっちょん!(←うちの母がよく言う)

お客さまとの契約で、情報をクラウドにあげることができないんですよね。

なのでみんな「ワイドではリモートワークは一生無理!」と思っていました。

でも「そんなこと言うてられへんのとちゃう・・?」と思った先見の明のキング、かしこの土肥社長(もちろんゴマすってます)が、

水面下で(みんな知らなかった)開発チームの2名にこっそりリモートワーク実験を任命していたんです。

もちろん、クラウドに情報はあげない方法で。

その実験をしていたことで、ワイドの未来が大きく変わりました!

 

 

 

3月の記録

赤文字は社会の出来事、黒文字はワイドの対応です

3月2日 世界の死者三千人を突破
時間差通勤スタート
マスクさがし(手分けしてドラッグストアの開店に30分並ぶが購入できず)
協会けんぽ兵庫支部からの情報(掲示板にて情報共有)
兵庫県初の感染者(掲示板にて注意喚起)
3月3日 神戸市初の感染者(掲示板にて情報共有)
アスクルでペーパータオルとティッシュペーパーが在庫切れ
3月4日 新型コロナ感染者の男性が周囲に「ウイルスをばらまいてやる」と飲食店を訪れ、店の女性従業員を感染させる(愛知)
東京都が花見の宴会などの自粛要請
アスクルでキッチン用アルコールスプレーが在庫切れ
神戸市、2人目の感染者
神戸市の感染者情報、コロナウィルス今知りたい事(NHK)(掲示板にて情報共有)
掲示板で手洗い推奨
コロナウィルスの相談先について(掲示板にて情報共有)
3月5日 政府が中国、韓国からの入国者への二週間隔離と国内の公共交通機関を使わないことを要請
農林水産省のHP(掲示板にて情報共有)
3月6日 PCR検査 保険適応される
3月8日 イタリア北部 事実上の封鎖
3月9日 会社見学会を開催(参加者3名)
3月11日 店頭でティッシュペーパーが店頭販売されてるのを確認
3月12日 WHOがパンデミック認定
3月13日 ペーパータオル・アスクル復活
3月14日 アメリカが国家非常事態宣言
3月16日 空気清浄機を一台追加購入し、出入口に設置
一部地域で小中学校再開
3月17日 コプリテレビ会議を実施(Zoom初利用、問題なし)
管理会社から「コロナ対策に関するお願い」が配布される
3月18日 新型コロナ感染の判明後、周囲に「ウイルスをばらまいてやる」と飲食店を訪れていた男性死亡
政府が給付金を検討
掃除用アルコールスプレー在庫切れ
体温計(非接触タイプ)が在庫切れ
ティッシュペーパー・アスクル復活
3月19日 ウイルス対策スプレー「インフクリン」購入(ドラッグストア)
毎朝のドアノブ・冷蔵庫や窓の取っ手・コピー機等よく触る場所の掃除に使用
3月20日 大阪-兵庫間の行き来、3連休中の自粛要請(大阪府知事)
3月22日 イタリア死者数 中国を超える
新型コロナウィルス感染症対策推進室が発足
3月24日 IOCが東京オリンピック・パラリンピックの「1年程度」延期を決定
3月25日 第1回手作りマスク講習会
小池都知事緊急記者会見で週末の外出自粛を要請
3月26日 慶應義塾大学病院の研修医による懇親会での新型コロナウイルス集団感染(参加者40人中18人感染)
野球選手が感染発表
3月27日 歓迎会を開催、幹部警察官が新型コロナウイルス集団感染(署長と副署長を含む8人が感染、全署員の1/3にあたる約120人を自宅待機)
3月29日 志村けんさん死亡
非接触の体温計購入手配(中国の業者)
3月30日 マンスリーミーティングにて対応等再説明(弓倉取締役・環境保全委員会より)
発熱時の対応・時差出勤について/消毒タイムについて
マンスリーミーティングにて社長から注意喚起(身を守る行動をしましょう)
手洗い石鹸ミューズのストックがなくなり、アスクル・ドラッグストア(10店ほど探した)が在庫切れ。
3月31日 リモートワーク実験
毎朝の検温開始
毎日13時の消毒開始
第2回手作りマスク講習会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正直、3月は採用活動とISO27001の監査準備で超絶バタバタしてまして、あたくし記憶喪失なんですよ・・

でもこうやって、ちまちま書いていた記録を見ると、

「〇〇で感染者が出た」「クラスターが発生した」「感染者が外出して濃厚接触者がPCR検査で陽性だった」というような報道が増える度に、

見えない感染者にドキドキしながら通勤していたっけ・・と思いだします。

スポーツジムは、夜や土日は避けて、平日の朝7時から人の少ない時間に行ったりしていましたね。(月謝がもったいないなぁと思いながら)

みんなが、どう行動したらいいのか手探りだった時期なのかなと思います。

 

イラスト:プリントアウトファクトリー、Flode illustration 写真:写真AC

この記事を書いた人:ふくちゃん

総務のふくちゃんです。 神社とミントとアメフトとダンスが大好きです。 あと、パンとかチョコとか肉も好き。


TOP