Now Loading...

Now Loading...

ワイドの「COVID-19対策」奮闘記

ワイドのCOVID-19対策奮闘記 vol.8

急転直下の7月・対策頑張った8月(ふくちゃん緊迫度■■■■■)

みなさん、こんにちは。
ふくちゃんです。

マスクや消毒液が手に入りやすくなり、感染者が減ってきた6月。
「落ち着いたー!一安心」「ちょっと活動してもいいかな?」と思っていたら、あっと言う間に感染者が増えた7月。
急いで感染対策のレベルを上げた8月。
COVID-19の恐ろしさを思い知った夏でした。

 

ハンドジェルを配布

「通勤時など、つり革や手すりを触ったり、何かを購入してお金を触ったりした時に、
すぐ使ってくださいね」

と、持ち歩き用のハンドジェルを全従業員と社内勤務の外注さん、内定者の方にも配布しました。

このハンドジェル、ワイドと仲良しのスペースさんが、困っていた時にサッとワイドに差し入れしてくださったもの(男前!!)。
リラックス効果があるユーカリのいい香りがして、手にも優しく、色々な場面で使えます。
しかも、伸びがよいのでなかなか減らないのです。

とても人気だったので、たくさん購入しました。
友人に貸したりしても「これ、いいね!どこで売っているの?」と言われます。(ここだよ)

 

 

 

サーモマネージャーを設置

ある日ワイドのポストに届いたリーフレット。

 

非接触の体温計を設置し、各自で検温はしていたのですが、忘れてしまう日もあったりして。
でも、サーモマネージャーを設置したら絶対に忘れません。
体温を測ると「シャリーン」という音がなります。
疑ってるわけじゃないけど「みんな毎日測ってるのかな?」という不安(あれ、疑ってる?)も解消され、
測った本人は勿論、社内のみんなにも、安心材料になっているのではないかなと思っています(知らんけど)。
こういう必要される商品を、いち早く作って安価で販売してくれる東亜産業さんには感謝しかありません。

あちこち悩んだ末、来社された方や、同じフロアの他社の方にも使ってもらえるように、廊下に設置しました。
仕事中によくこの「シャリーン」音が鳴るので「隣の会社のお兄さん、測ってるな?」とわかって、ちょっと楽しいのです。
ヤマトの集荷のお兄さんも毎日「シャリーン」音をならせていたので「来る!」とわかって便利でした。

 

 


シャリ~ン♪

 

 

自動ハンドスプレーディスペンサーを設置

これ、サーモマネージャーの期間限定のおまけなんです。
おまけ込みで、サーモマネージャーの購入を決めました。

なのに!!!
いざ、サーモマネージャーが届いたら、おまけがタピオカドリンクになっていたのです。

最初におもちライダーからその報告を聞いたときは絶対に嘘だと思いました。
しかし、本当にタピオカドリンクで。

びっくりして問い合わせをしたら、無事に送ってくれました。(モンスターじゃないですヨ!)
ちなみに「タピオカ返品しましょうか?」と言ったのですが、気前よく「どうぞ!」とプレゼントしてくれました。
タピオカ、とっても美味しかったです♪

これのディスペンサー、本当に便利で重宝しています。

 

 

接触感染防止シートを購入

月刊総務の豊田編集長とフジサワさんの合同webセミナーに参加し、感染対策について勉強させていただきました。
その時、セミナー参加の特典としてフジサワさんが送ってくれた「接触感染防止シート」。
「しっくい」は、抗菌・抗ウイルス作用があるとのことで、いただいたサンプルを試しにドアノブやスイッチ等々、
社内のアチコチに貼りました。
毎日、朝と昼いちに”よく触る部分”を除菌していたのですが、このシールを貼ったことでその時間をカットできました。
半年は効果が持つとのことなのですが、みんなが触るところなので色が変わってきたり、角がペロッと剥がれてきたりします。
貼っている場所にもよりますが、毎日パトロールして、汚れが目立ってきたら交換しているので、もう何度もリピートして購入しています。
貼っているだけで、なんとなく安心感がありますよ。

勉強させてくれるし、データの資料も送ってくれるし、サンプルもくれるし、
ふくちゃんすっかりフジサワさんのファンになってしまいました。

 

この商品、最近はテレビCMでも見かけますね。

 

 

飛沫感染防止パネルを設置

ずっと探していた飛沫感染防止パネルをようやく購入・設置できました。
高さが50センチだと飛沫が上から飛んでしまうらしく、60センチのものを探していたらなかなかなくて。
東急ハンズやコーナンに実物を見に行ったのですが、在庫が揃わなかったり予算があわなかったりで頭を抱えていたところ、
アイリスチトセで発見しました。値段もさほど高くなかったですし、いい買い物でした。

 

清掃セットを作って、利用後は各自で清掃除菌するようにしています。
ただ、アクリルパネルはアルコールが入った除菌剤が使えませんよね。(腐食するらしいです)

そこで、ワイドでは、スペースさんのハイジェニッククリーナーを使っています。

アルコール除菌剤が使えないところも除菌できる優れもの!
飛沫防止感染パネルやVRを拭くときに使っていて、とっても重宝しています。

 

 

「密にならないまいど亭」を開催

COVID-19の影響でずっとお休みしていたまいど亭を、久しぶりに開催しました。
とはいっても、今までのようなバイキングではなく、お弁当を配布し自席や2~3人で食べるというもの。

まいど亭の一番の目的である「コミュニケーションの場」からは少し外れてしまいますが、
同じ空間で同じものを食べるだけでも、何か意味があるのではないかと考えました。
また、みんなに元気になってもらいたいという気持ちもあり、
ワイドがいつもお世話になっている紀州屋さんに『Specialスタミナ弁当』を特注しました。

 

お肉がたくさん入っていて、かなり豪華!!!
お味はもちろん美味しくて、大満足でした。

そして、紀州屋さんといえば「梅」。
期待通り大きい梅が入っていて、とっても嬉しかったです。

 

 

「Go To トラベル」キャンペーン始まる

みなさんご存じの「Go To トラベル」(3/10現在、全国停止中)。
旅行者・事業者の感染予防対策を中心に国民の健康や安全を第一とし、
停滞している日本経済の再始動を図るために立ち上げられた事業です。
上手に利用して旅行を楽しめた方もいたのではないでしょうか。
ふくちゃん個人的には、利用しようしようと思いつつ、
様子を見ている間にタイミングを失ってしまいました。
次の機会があれば、是非利用したいと思っています。

 

早く旅行したーーーーい!!!

 

Go To トラベルが再開される前に、軽く復習したい方はこちらをどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・

配送屋の兄から、COVID-19の影響で期限が切れてしまいそうなチョコレートを大量にもらいました。
チョコレートなんて、少しぐらい賞味期限切れでも大丈夫なふくちゃん。
会社や友達に配ったらすぐになくなりましたし、全部美味しかったです。

COVID-19の影響ってほんと色々なところに出てきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

7~8月の記録

赤文字は社会の出来事、黒文字はワイドの対応です。

7月2日 東京都 107人の感染確認 100人超は2か月ぶり
7月3日 国内の1日の感染者 2か月ぶりに200人超える
7月9日 国内の1日の感染者 300人超える 5月2日以来
7月10日 国内の1日の感染者 400人超える 4月24日以来
7月12日 「大阪モデル」黄色信号点灯 若者と夜の街の対策強化
世界の感染者 24時間で最多の23万370人
7月15日 東京都 小池知事 臨時会見「『感染拡大警報』発すべき状況」
7月16日 国内の1日の感染者 600人超える 4月10日以来
7月17日 「神奈川警戒アラート」 県民に警戒呼びかけ
7月18日 世界の死者 60万人超える
7月22日 「Go To トラベル」キャンペーン始まる
国内の1日の感染者 795人 過去最多
7月23日 世界の感染者 1,500万人超 増加ペース加速
東京都 366人感染確認 過去最多
国内の1日の感染者 981人 過去最多
7月26日 国内の感染者 3万人超える(クルーズ船除く)
7月28日 国内の死者 1,000人超える(クルーズ船除く)
東京都 小池知事「夏休み できるだけ外出控えて」
7月29日 国内の1日の感染者 1,000人超 岩手で初確認
 7/30 「新生活様式におけるオフィスの感染症対策と心構えとは?」WEBセミナーに参加
8月3日 ハンドジェル全従業員と社内勤務の外注に配布(持ち歩き用)
8月5日 ビジネスメイク講座を延期
8月7日 サーモマネージャー設置
8月11日 世界の感染者2000万人を超える
8月12日 接触感染防止シールの利用開始
8月17日 自動ハンドスプレーディスペンサーを設置
8月20日 内定者にマスク・ハンドジェル(&熱中症対策グッズ)を送付
8月23日 飛沫感染防止パネル設置
8月24日 イベント参加上限5000人制限 9月末まで継続に
8月26日 「密にならないまいど亭」を開催
8月28日 新型コロナ感染者への対応 ルールの見直し検討
政府が新型コロナ対策の新たな方針発

 

この記事を書いた人:ふくちゃん

総務のふくちゃんです。 神社とミントとアメフトとダンスが大好きです。 あと、パンとかチョコとか肉も好き。


TOP