Now Loading...

Now Loading...

アップUP通信

+UP健康トピックス ~イキイキ働くために~ vol.5「花粉症とコロナ」

5分で読める!健康トピックス

今月のテーマは「花粉症とコロナ」です。

こんにちは、おもちライダーです!
国民の2人に1人は発症しているという花粉症。
ワイドでは花粉症のメンバーがつらそうにしていますが、皆さんは大丈夫ですか?

私は花粉症ではありませんが、
ニュースで取り上げられているのを見ると、花粉症に悩む人は沢山いるんだなあと驚いています。
ちなみに私はハウスダストアレルギーです。
衣替えや布団替えをすると鼻水が止まらなくなるので、花粉症と同じくこの季節は辛いです…。

今回はワイドの花粉症の皆さんにアンケートをとりました。
アンケートを元に、コロナ禍での花粉症対策をお伝えします。

 

花粉症とは

花粉症とは、免疫細胞が花粉に過剰反応するために起こるアレルギー反応です。

花粉症はアレルギー体質の人に多く見られ、
アレルギー体質の人は、今花粉症を発症していなくても今後花粉症になる可能性が高いと言われています。

季節ごとに様々な種類の花粉が飛散し、同じ花粉症でも人によって反応する花粉/しない花粉があります。
(今の季節はスギやヒノキなどが、秋ごろにはイネ科など)

人によって症状も違い、
アンケートの中でも目が中心、鼻が中心、肌にも症状が出るなど、個人差があることが分かりました。

花粉症そのものだけでなく、ストレスや薬によるだるさがつらいという回答もありました。

 

みんなの花粉症対策

薬を飲む

1番多い対策法は、薬を飲むことでした。

・花粉シーズン前から予防的に飲んでいる。
・漢方が主成分の、自分に合った薬を飲んでいる。
という回答がありました。

副作用で頭がボーっとするのは、花粉症の薬に興奮作用を抑える成分が入っているからです。
その成分が鼻に届くと暴走している鼻の粘膜が落ち着き、症状が和らぐのですが、
脳に届くと覚醒のさまたげや、集中力・判断力の低下を引き起こします。

薬によって脳に届きにくいよう開発されたものもあるので、
お医者さんや薬剤師さんに相談し、自分に合ったものを選びましょう。

 

空気清浄機をかける

空気が入る窓の正面壁際(窓がある壁と反対の壁)に置くと、
部屋の真ん中に置く時より、花粉の吸い込み量が4.5倍になります。

さらに、風量を上げると花粉の吸い込み量が1.5倍になるという研究結果が出ています。
風を強くすると花粉を巻き上げそうですが、意外に効果があるんですね!

 

顔や手・腕を水でついた花粉を洗い流す

花粉を流水で洗いながら同時に冷やして肌の炎症を抑え、
そのあと肌の水気をしっかりふき取ることで、
花粉が再度自分につかないよう気を付けている、という方もいました。

 

コロナ禍の花粉症対策

花粉症でもコロナの感染対策は大切です。

目はこすらないように

コロナウイルスは目の粘膜からも感染するため、
もし触らないといけない場合は手を清潔にしてからにしましょう。

花粉サングラスをかけるのも、不意に触ることを避けられるので効果的です。

 

換気をする

換気をするときは網戸にして10㎝くらい開け、レースカーテンを閉めましょう。

レースカーテンは素材や取り外しを工夫し、定期的に洗うのがベストです。

 

腸内環境を整える

花粉症もコロナも免疫バランスを整えることで、

感染・重症化を抑えられると言われています。

 

 

花粉症とコロナの見分け方

今の時期困るのが、コロナとの症状の違いではないでしょうか。

見分けるポイントは目のかゆみと発熱です。
花粉症は目がかゆくなりますが、コロナで目がかゆくなることはほとんどありません。
またコロナは発熱しますが、花粉症ではほぼ発熱しません。

他にも、くしゃみなら花粉症の可能性が、咳ならコロナの可能性がそれぞれ高いと言われています。
個人差はありますが、参考にしてください。

 

花粉症はコロナに影響するの?

花粉症とコロナは発症メカニズムが全く違うため、互いに影響を及ぼすことはほとんどありません。

そのため…
・コロナワクチンの副反応で、花粉症の症状は悪化しません。

・花粉症の薬は、コロナワクチンの副反応や効き目に影響を与えません。

しかし

・花粉症とコロナ または 花粉症とワクチンの副反応が同時におこることはあります!

それぞれの症状を悪化しあうことは無いですが、
2つの症状に同時に襲われることはある…と思っていてください。

 

 

NPO 花粉症・鼻副鼻腔炎治療推進会が出している、最新の花粉症対策ガイドを見つけました。
こちらも参考にしてみてください。

また少しずつコロナの再拡大がみられてきています。

まん延防止法が解除され、お出かけしたくなる日々だからこそ、
感染しない・させない対策をしていきましょう!

 

前回の健康トピックスはこちらから。

+UP健康トピックス ~イキイキ働くために~ vol.4「温活」

 

使用画像:イラストAC、いらすとくん

出典:アレルギーポータル「花粉症」、エスエス製薬「You don’t know? “鈍脳”」、ダイキン「花粉シーズンの換気の方法」、
YKKap「窓と花粉」、フジコンプラスメ~テレニュース、Yahoo!Japan 「もっと知りたい新型コロナワクチン

この記事を書いた人:おもちライダー

2017年度入社の紅茶党。 美味しいものが好きで、お昼は毎日食べに出てます 。 趣味はお絵かきと特撮・映画鑑賞と推し活です。


TOP