Now Loading...

Now Loading...

VENUS・VENUS Viewer

VENUS ( V isual E ngine for N ext U ser’s S olution )

  • 3Dグラフィックシステムの開発生産性を向上させる自社独自の3Dエンジンです。3Dアプリケーションの自社開発のベースに採用されています。
  • アプリケーション開発者は、DirectX や 3Dデータ構造の構築・編集を意識することなく、アプリケーション開発に専念できます。
  • データ構造は、グループやレイヤーを自由に定義でき、形状データ以外に属性データを自由なフォーマットで挿入することが可能です。
  • 表⽰は DirectX の機能を効率良く使っており、⼤量表⽰を⾼速に処理することができます。

開発実績

■ 住宅建築向け2次元CADで設計された間取りを、リアルタイムに3D化し、外観・内装を実際に近いCGで表現するシステムを開発し、⼤⼿プレハブメーカーに採⽤されています。施主さまの個別邸の提案に利⽤いただいています。


■ CADとは全く違う操作性で、企画担当者やデザイナーがスケッチをするような感覚で 3Dモデルを編集するシステムを⾃動⾞メーカーと試作しました。


VENUS Viewer

  • VENUS エンジンを使ったカスタマイズベースとなる「汎用3Dアプリケーション」。
  • 3D形状を「見る」「動かす」「測る」などの操作に加えて、3D形状の属性やコメントも自由に付けれる標準機能を提供。
  • 標準機能のカスタマイズや独自機能の追加開発で、3Dアプリケーションをより効率良く短期間で開発できます。
  • カスタマイズされたものをお客様独自の製品として販売できるようOEM提供も可能。

カスタマイズ実績

■ 鉄骨橋梁メーカー向けのBIMツールとして、JIPテクノサイエンス株式会社さまに 3Dビューアとしてカスタマイズし、提供しています。橋桁本体と付属物の干渉をビジュアルに表示するのが特徴です。


・JIPテクノサイエンス株式会社
鋼橋付属物干渉チェックシステム
Braz
・ケンプラッツ
イエイリ建設ITラボ


■ 地下埋設物を3Dで表⽰したり、精密計測器の出⼒データを3Dで誇張表現するような場合にも利⽤されています。独自フォーマットのデータを読み込む部分だけをカスタマイズ開発するだけで3Dアプリケーションとして利用できます。


■ 今後のテーマとしては、クラウド上に集積されているビッグデータや常時監視状態にあるセンサーデータをわかりやすく可視化するなど、これからのビッグデータ活用の時代に対応していきたいと考えています。 また、数値だけで表現されることの多い「性能」を 3Dで可視化し、誰もが性能を評価・理解できるようにしたい。 安全な社会を築くためのひとつの道具となるようにしていきます。


TOP